パーティー小物

パーティードレスに調和したバッグの小物

パーティは、華やかな社交の場として魅力があります。
多くの人が集まるパーティでは、できるだけ目立つ事ができるような服装を心がけることも大事です。
そのため、普段は着用しないような派手めのパーティードレスを選ぶことも方法です。
また、パーティ用のドレスには、ふさわしい小物を選んでこそ、華やかさが引き立てられます。
パーティに持っていくドレス用の小物としては、ドレスバッグがあります。
パーティでは、身だしなみを整えるための小さなグッズを持ち歩く必要があります。
そこで、ドレスに遜色ないデザインの小さなバッグを持ち歩くことで、すぐに鏡や化粧を取り出す事ができます。
パーティードレスにあったカバンを選べば、その相乗効果でさらにパーティで注目を集めることにつながります。
レンタルでパーティ用のドレスを利用する場合には、ドレスのレンタルに合わせてバッグのような小物についても、合わせてレンタルサービスでの利用できます。

若い女性ならパーティードレスや小物は明るい色味がおすすめ

友人の結婚式や仕事関係のパーティーにお呼ばれしたら、めいいっぱいオシャレしていきたいものです。
結婚式でしたら、若い方ならパステルカラーなどの華やかな明るい色使いのドレスをぜひチョイスしてみてください。
なぜなら、男性陣はほぼダークスーツですし、親族は黒のお着物や色留袖など渋めのお着物が多く、洋装だとしてもそう派手な色味のものは着ないからです。
そこでゲストの若い女性たちがそろいもそろって黒だの紺だのと暗い色味のお洋服だと、いくらバッグなどの小物が派手でも、スパンコールだとかオーガンジー素材だとかでも黒っぽい集団になってしまって華がないのです。
未婚女性は大振袖がやはりお祝いの席には一番でしょう。
逆に結婚式でない会社関係のパーティーなどには、それなりに落ち着いたパーティードレスの方が望ましいでしょう。
それでもやはり若い方は、落ち着いた色味のドレスは既婚者や大人のお姉さま方に譲って、ぜひ「華」を意識して明るい色味のものにチャレンジしてみてください。

最終更新日:2017/1/30