インナー選び

パーティードレスを着こなすベースづくりはインナー選びで

パーティードレスをエレガントに美しく着こなすためには、インナー選びも重要です。
ボディラインにフィットするデザイン、ノースリーブ、デコルテや背中など露出の多いデザインのドレスを着る際には、ドレスからはみ出さないインナーを選びます。
透けを防いだり、身体のラインを整えることで姿勢を良くするなどの効果が期待できます。
定番のインナーには、ブラと一体型になったビスチェがあります。
しかし、身体のサイズの変化で買い替えが必要になってしまうので、ストラップが取り外し可能なブラや、レースブラなどで対応することもできます。
ストラップは、透明タイプや華やかなものに付け替えれば、見えても気にすることはありません。
レースブラはサイドから見える心配を防ぎ、着こなしのアクセントにもなります。
色はベージュ系を選べば、どんな色のドレスにも対応できます。
透けが気になる時はペチコートを着用すれば、肌あたりも良いのですっきりと着こなせます。

パーティードレスをキレイに着るためのインナー

パーティードレスをキレイに着こなすためにはメリハリのあるボディが必要です。
その為にインナーにはウエストニッパーなどのファンデーションを着るといいでしょう。
ブラジャーでバストを中央に寄せて、ウエストニッパーでウエストを絞ることにより、綺麗な体のラインを作ることが出来ます。
ウエストニッパーやブラジャーは既製品よりもオーダーで作るとより自分の体にフィットし、ドレス姿も自然で綺麗に見せてくれます。
パーティードレスを試着するときには、これらのファンデーションを身に着けてから着てみるとより、イメージがつかみやすいと思います。
パーティードレスをキレイに着こなすためには、インナーが重要であると覚えておくといいでしょう。
最近は妊婦さん用の「マタニティビスチェタイプファンデーション」もありますので、妊婦さんもスッキリとドレスを着こなしたい時にはこちらを利用するのもいいでしょう。
これらのインナーは結婚式のウエディングドレスを着るときにも活用できます。

おすすめWEBサイト 5選

プロ鑑定士によるゴールド査定

Last update:2017/9/14